疲れた頭をリフレッシュしなきゃ

頭が疲れたときやモヤモヤした時、知らず知らずのうちに頭の一部を指で揉んだり押したりしていませんか。

これって、実は自然に自分自身でツボを刺激している場合もあるのです。

長時間パソコンを使用していたり、仕事や作業に集中していると頭に疲れが溜まってしまいます。

そんな状態で仕事や作業を続けても、集中できずに非効率的ですよね。

ツボ治療を知って、もっと的確にツボ刺激を行ないましょう。

最初に「頭維(ずい)」というツボを指圧します。

これは額の両脇にありますから、ここを左右とも中指で押します。

次は後頭部下側にある天柱(てんちゅう)というツボを、首を左右に傾けて親指で下から押し上げるように刺激します。

このときのポイントとして、右に傾けたときには左のツボ、左に傾けたときには右のツボを押すという点です。

最後に、テニスボールなどの程度な硬さのあるボールを使って、「肩井(けんせい)」という両肩にあるツボをマッサージします。

ツボを刺激して、頭の疲れを解消しましょう。

頭維を刺激するのは偏頭痛にも効果的ですよ。