精神的疲れからの頭痛がしてくる

精神的な疲れは、頭痛を伴うこともしばしばです。

これもまたツボ治療で緩和させることができます。

まずは後頭部の髪の生え際の筋肉の外側のくぼみにある「天柱(てんちゅう)」というツボを押すのですが、この際にはストレッチをしながらするとより効果的です。

次は、両耳の上部分を結んだ線と眉間から上へと伸ばした線の交差したところにある「百会(ひゃくえ)」というツボです。

ここは、肘を横に開いて指圧するのがポイントです。

最後は「太白(たいはく)」で、このツボは足の親指の裏の根元の下にあり、両手の親指を重ねて体重をかけて押し揉みするので、あぐらをかいて行うのがいいでしょう。

これらのツボは鎮痛や疲れをいやす効果のあるツボなので、症状が現れたならすぐにでも実行しましょう。

けれども、いくら休養をとってもだるさが取れない、頭痛が治らないといった場合は、何らかの病気に掛かっている疑いもあるので医者に診てもらったほうがいいかもしれません。

自己流のツボ療法は症状を悪化させる恐れもある点を認識しておく必要があるでしょう。