美しさを保つバストアップに効果のあるツボ

ツボ療法は女性の美しさを保つために有効なものもたくさんあります。

そのひとつがバストアップに効果的なツボで、主に胸の上部および胸に繋がる肩を刺激する方法です。

鎖骨の外の端の下にあるくぼみから親指1本分下がった部分にあるツボを「中府(ちゅうふ)」といいますが、ここを肘と胸を張りながら指で押します。

その次に胸骨の真ん中よりもやや下にある「?中(だんちゅう)」というツボを前かがみの体勢になって四指で押します。

最後に「肩井(けんせい)」という首の根元から肩先にかけての真ん中のツボを首を傾けながら親指で指圧すれば、バストアップが期待できます。

肩井は肩こりに効きますし、また乳腺にも関係が大きなツボでもあります。

したがって、乳腺の発達を促すことはバストの張りにも繋がるというわけなのです。

これらのツボ療法に加えてバストを支える大胸筋を鍛える運動をすれば、バストアップにさらに効果的です。